車売却

一括査定

【電話に注意】カーセンサー車買取一括査定の口コミ評判!メリットは?

2020年2月11日

カーセンサー

ここでは、カーセンサーの一括査定の口コミ・評判・流れなどをまとめました。
ご覧ください。

カーセンサーの特徴

提携業者数 最大査定数 大手買取業者数 年間利用者数
1500社以上 30社 8社以上 130,000人

カーセンサーは「株式会社リクルートカーセンサー」が運営している自動車関連会社です。

車にあまり詳しくない方でも、ほとんどの人がカーセンサーという名前だけは聞いたことがあると思います。

超大手の車サービスです。

カーセンサーは提携業者数1500社、最大査定数30社となっていて、数ある一括査定サイトの中で最も、提携業者数と最大査定数が多いです。

カーセンサーの口コミ・評判

カーセンサー一括査定の口コミ

カーセンサーを実際に利用した方の口コミや評判をまとめました。

カーセンサーを実際に利用した方の口コミで圧倒的に多かったのは、やはり電話に関する内容でした。

車の一括査定で唯一のデメリットともいえる「電話攻撃」

一括査定を申し込んだ瞬間に、鬼のように電話がかかってきます。

これはカーセンサー以外の一括査定サイトを利用しても同じように電話がかかってきます。

申し込んだ瞬間に電話が鳴りやまなくなる…。
誰もが嫌になりますよね…。

しかし、実はカーセンサーの電話を避ける方法があります!

カーセンサーの電話はしつこいが対処法もある

一括査定の電話はかなりしつこいですが、
カーセンサーだけは「電話連絡を拒否してメールのみにする方法」があります。

それは、査定申し込みの際に「メールでの連絡を希望」と入力すること。

カーセンサー一括査定

カーセンサー一括査定申し込み画面

カーセンサー一括査定申し込みフォームの連絡希望時間帯(赤枠)の部分に「メールでの連絡を希望する」と入力して申し込んでください。

そうすると、電話ではなくメールで連絡が来ます。

ただ、注意点が2つあります。

まず一つは、「この方法がカーセンサーでしか使えない」ということ。
他の一括査定サイトでは、何を書こうが必ず電話が来てしまうので、その点は注意してください。

もう一つは、「自動で電話がかかってしまう業者がいる」ということ。

その業者とは「ガリバー」と「ビッグモーター」です。

この2つの業者だけは「オートコール」というシステムを導入しており、一括査定を申し込まれた瞬間に電話がかかるシステムになっているので、電話を避けることが出来ません。

どうしても電話をかけて欲しくない!という場合は、ガリバーとビッグモーターを査定業者から外しましょう。(大手のガリバーとビッグモーターを外してしまうのはちょっと勿体ないですが…)

これで一件も電話がかかってくる事がなくなります。

申し込み後にキャンセルは出来る?

カーセンサーの一括査定を申し込んだ後にキャンセルしたくなった場合、キャンセルする事はもちろん「出来ます」。

しかし、カーセンサーの公式サイトではキャンセルを受け付けていないので、申し込んだ買取店へ自らキャンセルを伝える必要があります。

キャンセルする流れとしては、

メールでの連絡を希望していた場合は「キャンセルを伝える」または「返信せず放置する」
電話連絡にしていた場合は「キャンセルを伝える」または「着信を放置する」

これでOKです。
申し込んだからといって必ず車を査定したり、売らなきゃいけないという訳ではないので、安心してください。

カーセンサーの一括査定の流れ

カーセンサーの一括査定の流れは非常に簡単です。
大まかな流れとしては以下のようになります。

  1. 申し込み
  2. 査定
  3. 買取

申し込み

まずはカーセンサー一括査定のトップページから「メーカー・車種・グレード」「年式」「走行距離」を選択していきます。

カーセンサー

カーセンサー一括査定申し込み画面

メーカーも車種も一覧で並べられているので、自分の車種を探しやすいです。

カーセンサー一括査定申し込み/メーカー選択

メーカー選択画面

カーセンサー一括査定申し込み/車種選択

車種選択画面

カーセンサー一括査定申し込み/グレード選択

グレード選択画面

ここまで選択したら、「年式」「走行距離」を選択します。
年式と走行距離が分からない場合は、おおよそで大丈夫です。

全て選択したら「申し込みスタート」をクリック。

カーセンサー

次に「車の情報」を入力していきます。
「車検の状態」や「事故歴」「車の状態」などはなるべく正確な情報を入力したいところです。

次に「お客様情報」を入力します。
必要最低限の項目しかないのですぐ終わります。

カーセンサー一括査定申し込み/お客様情報入力

住所が入力されると自動で「該当地域で査定依頼可能な車屋」が表示されます。
ここでチェックが入っている買取店には全て申し込みされますので、注意してください。

カーセンサー一括査定申し込み/店選択

また、メールでの査定を希望する方は任意項目内にある連絡希望時間帯に「メールでの連絡を希望する」と入力してください。
電話を受けたくない方は、オートコールシステムの「ガリバー」と「ビッグモーター」が査定を依頼する買取店に入っている場合はチェックを外してください。

これで申し込みは終了です。
ここまで約90秒で終わるのでとても簡単です。

査定

申し込みが終わったら買取店から「車の概算の金額」と「査定の予約」の連絡が来ます。

この時、買取額を上げるテクニックとして「同時刻に複数の業者の予約を入れる」のがおすすめです。

ほとんどの店は出張査定可能なので、自宅や周辺の駐車場に複数の買取業者を集めて、同時に査定させます。
そうすることでお互いに競い合うので、簡単に最高額を狙えます。

査定額の低い買取店からしても諦めがつきやすく、すぐ帰っていくのでとても楽です。

買取

一番高い買取店を見つけたら、あとは買取の手続きを進めるだけです。
とても簡単ですね。

必要書類が全て揃っていればスムーズに進むので、あらかじめ用意しておくと良いでしょう。
必要書類は以下の8点です。

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自賠責保険証
  • リサイクル料預託証明書(リサイクル券)
  • 自動車税納税証明書
  • 印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  • 印影が一致する実印
  • 譲渡証明書
  • 委任状
書類
車の売却時に必要な書類は?

愛車を下取りや買取に出して売却する際、案外多くの書類等が必要になりますが、すべてを完全に把握しているという方は、そう多くないはずです。 そこで今回は、普通車・軽自動車それぞれのケースで、売却時に必要と ...

続きを見る

まとめ

カーセンサー

カーセンサーのおすすめポイント

  • 提携業者数が1500社以上で圧倒的に多い
  • 最大査定数30社
  • 申し込みが簡単
  • メール連絡に変更出来る

カーセンサーの一括査定は「提携業者数の多さ」「最大30社まで査定可能」「申し込みが簡単」「メールでのやり取りに変更出来る」などの理由で当サイトでも一番おすすめです。

カーセンサーで特徴的なポイントは、やはり「1500社の提携業者数」と「最大査定数30社」だという点ですね。
他社の一括査定だと提携業者数が50~200社、最大査定数が8~10社ですので、カーセンサーは圧倒的だということが分かると思います。

提携業者と査定数は、多い方がより高価買取を狙えるので、カーセンサーは高価買取を非常に狙いやすいと言えます。

また、数ある一括査定サイトの中でも唯一、電話連絡をメール連絡に切り替える事が出来るのも良いですね。
一括査定のしつこい電話連絡が嫌で利用しない方もかなりいるので、電話を受けたくない方にはカーセンサーはピッタリです。

査定を申し込んだから必ず売らなければいけないという訳ではなく、キャンセルする事も出来るので、「各買取店の概算の金額だけでも知りたい」という方でも気軽に利用する事が出来ます。

どこの一括査定サイトを利用するか悩んだら、カーセンサーが最もおすすめです。
ぜひ利用してみてください。

カーセンサーはこちら

↓一括査定サイト5社を比較しているページはこちら↓

一括査定
車買取一括査定5社を分かりやすく比較!おすすめランキング!

この記事で分かるのは… 車一括査定はどこがおすすめか分かる 各社のサービスの違い、セールスポイントが分かる 車を複数の業者から査定して貰う事が出来る一括査定。 複数の業者から一度に見積もりを貰えるので ...

続きを見る

-一括査定

Top

Copyright© 車売却 , 2020 All Rights Reserved.